クラブナンパと他のナンパの違い

ナンパにもクラブナンパの他に、ストリートナンパ、バーナンパ、ネットナンパ、合コンなど様々な種類があります。

その中でもクラブナンパはナンパをするために作られた空間で戦うことができるもので、「ナンパをする」という行為自体のハードルはかなり低めに設定されています。

そのため、ナンパデビューするならクラブナンパを推奨している人も多いのです。

 

メリット

  • ナンパをされに来ている子が多いため、需要と供給が成り立っている(男女比は別だが)
  • ストリートナンパ程は声かけや外見に対するハードルが低く、ちゃんと声かけすれば反応してくれる
  • 中に入ってしまいさえすれば、天候に左右されない(ストリートだと天候が悪いと苦戦する)
  • クラブ自体が非日常空間であるためナンパの出来にかかわらずストレス発散にもなる
  • お持ち帰り、後日アポの両方をきっちり狙える

 

 

デメリット

  • 狙える子がクラブに来ている子に限られるため、ストリートと比べ女の子のレベルが低いことが多い
  • 清純な子を探すのは困難を極める
  • 入場料、奢りを含めたお酒にお金がかかる
  • その場にライバルが多い(ストリートでもライバルはいるが、絶対的に数が少なく、話しかけさえすれば後は自分とその子との戦いになる)
  • 友達が足かせになる場合がある(自分の友達、相手の女友達ともにあり得る)

 

などのメリット・デメリットがあります。

しかし、クラブはある意味ナンパを大きな目的の一つとして存在してくれている空間と言っても過言ではないため、デメリットを補って余りあるメリットがあると考えられます。

お酒を飲みながら周りと盛り上がり、たくさんの女の子をナンパできてお金もそこまでかからない空間は今のところ、他にはありません。

この雰囲気に乗って、普段ストリートで声かけすることができない男もここではナンパをすることができるのです。

何よりも女の子側が出会いを求めてきているのが大きく、お酒を飲みながら非日常空間でナンパできるのは男女両方にとってとても楽しい空間であることに間違いありません。

ナンパがしたい/されたい方、お酒を飲みながら騒ぎたい方、爆音で音楽が聴きたい方、ストレスが溜まっている方にはぜひクラブに出向いて欲しいと思います。

きっと今まで体験したことがない時間を味わうことができます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ