ナンパでは女の子の表情をよく観察しよう

 

クラブナンパに限った話ではありませんが、女の子とトークしているときに相手の表情を良く見ることは非常に重要です。

ナンパのときはいつも以上に自分の感情が表情や雰囲気に出てくるものです。

知らない男女が突然出会って話をするのですから、お互い緊張するし、心の変化がもろに外に出てしまうことが多いです。

 

ナンパを始めたばかりの人は、女の子に言葉を投げかけるのに必死になってしまい、相手の表情にまで気が回っていないことが多いです。

ナンパをある程度やっている人でもできていないこともあります。

特に女の子は本音を隠す生き物です。

本当はまんざらでもないのにNOと言ったりすることも多く、本音を聞き出すのは骨が折れます。

そんな時は表情を見るしかありません。

本当に嫌な時は表情が強張り目も笑っていません。

逆にNOと言っているけどOKなときは表情が緩んでいたり笑っていることが多いです。

 

どんな話題がその子にとって楽しいのか、興味を持っているのか、喜んでいるのか、怒っているのか、表情の微妙な変化を見逃さないことです。

表情の変化から相手の感情をうまく読み取り言葉を選ぶことができてくるとナンパがスムーズに行きやすくなります。

もちろん、相手の感情を完璧に読むことなどできないので、全てがうまくいくとは限りませんが、少なくともナンパ用に覚えたテンプレートを無意味に一方的に投げかけることはなくなります。

 

尚、ナンパでは自分の表情も重要です。

ナンパは本来、体力的にも精神的にも疲れる行為です。

たくさんの知らない人に声をかけて話す、それも相手は異性であり、簡単に拒絶されることが多い。

不安、緊張、疲労、様々な負の要素が自分の表情に出てきてしまいます。

特に、うまくいかなくて長時間ナンパしている時などは最後のほうは負のオーラしか出ていないでしょう。

そんな表情では絶対にうまくいきません。

どんなに疲れていても、自分の表情に出さないように意識していきましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ