六本木のクラブ:ALIFE(エーライフ)

 

六本木の伝説のナンパ箱である前エーライフ跡地にできた新しいエーライフです。
場所としては西麻布に位置するクラブとなっています。
ここにくるまでエーライフ→音楽喫茶パール→ブランド東京→エーライフと何度も名前を変えてきました。
オープン当初はあまり客足が伸びず、足を運ぶことはほとんどありませんでしたが、最近では除々に変化が見えてきています。

クラブの造りとしてはエーライフの頃とは多少変わっていますが、3フロアある点については特に変わらず。
1000人を超える規模の3フロアからなる大箱で和むスペースもしっかりと確保されており、ナンパに適した造りはしっかりと継承しています。

メインフロアであるB1Fの音も健在で、他の大箱と比べてもそん色ないレベルで良い音を流してくれています。

なお、クラブ全体の雰囲気としてはどちらかというと前エーライフの系列であったフェリアを継承している感が強く、外人が多く集まる傾向にあります。

まだ前エーライフ全盛期とまではいきませんが、十分ナンパができる位の人は集まってきています。
客が入りはじめていることを知っている人は多くはないので、ライバルの男のレベルも高くはなく、六本木のクラブで穴場スポットとなっています。
比較的どの女の子でも話しかければフレンドリーに接してくれる雰囲気があります。
女の子のレベルに関してはまだその時々の運次第で安定しているとは言い難いですが、ナンパは可能です。

ナンパをする場所としては、B1Fがダンスフロアで一番盛り上がっているので基本的にはここでナンパをしましょう。
また、時々1Fと2Fを覗いてみて疲れて座っている子がいたらナンパしてみましょう。
1F、2Fは比較的落ち着いた雰囲気があるのでじっくり和むには適しています。

個人的には今後さらに客足は伸びていくのではないかと考えています。
外人が多く集まる大箱は貴重な存在なので外人好きの方はぜひ足を運んでみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ