六本木のクラブ:JUMANJI 55

 

フロア

小箱(1,2F)

 

概要

JUMANJI 55のフロアは2フロアであり、音はALL MIX となります。

客層は20代前半がメインで六本木ではありますが割と学生が多い場所です。また、外人率も高めであるのが特徴です。

フロアは2フロアありますが、決して広くはないため、混雑しているとどこに行っても身動きが取れない状況にもなりえます。

エントランス料金がリーズナブルであり、出入りも自由で外に出て休憩することもできるので、使い勝手の良いクラブです。

 

ナンパ

六本木の中では客層が若い方で、全体的にノリも若いです。

クラブ内では、外人や学生が輪になって騒いでいるのも目に付きます。

従って、自分たちが複数人であればそのノリで盛り上がりながらいく、それが無理なら壁際にいる女の子に声をかけるかのどちらかになります。

女の子も若い子が多いため、金や大人の魅力と言うよりは、楽しそうな男であるほうが上手くいきやすいです。特に入りは楽しそうな印象を持たせてあげないと、最初の段階でつまずいてしまう可能性が高いです。

 

箱が広くなく、切り離してもすぐに遭遇するので、はじめは何人かで話しながら除々に距離を縮めていくのがベターな戦略となります。

必然、ソロ物件を見つけるのも結構難しく、見つけてもすぐ友達の元に行ってしまう可能性もあります。

但し、自由に出入りすることができるので、外で涼もうというような理由付けで外に出られればトークする時間は確保することができます。

周りの男のレベルはそこまで高くありませんが、箱全体の雰囲気としてやはりソロは苦戦する可能性が高いです。

ソロで行くなら逆3ができるようにしておかなければいけません。

 

男女比は8:2と言ったところです。

女の子も周辺の箱と行き来しながら遊んでいることもあるので、時間帯によってもまちまち。

 

ライバル

20代前半の主に学生がメインとなります。

六本木という場所柄サラリーマンもいなくはありませんが、他の箱ほどは多くはないです。

また、外人も比較的多いので、外人特有のノリに負けてしまわないように注意が必要です。

いわゆるナンパ師のような強力なライバルは少ないですが、全体的に若いノリであるため、勢いに巻き込まれて女をとられてしまわないようにしよう。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ