渋谷のクラブ:HARLEM(ハーレム)

ハーレム(HARLEM)は渋谷の老舗のクラブであり、アトムと同じビルの2F、3Fに位置するクラブです。
入口がアトムと並んでいるため、初めて行く人は入口を間違えないように注意しましょう。(ビルを正面から見て右手側がハーレムになります)

ハーレムは今では数少なくなったヒップホップ系の音楽が流れるクラブとして知られています。
そのため、客層の半分以上はB系ファッションや外国人となっています。

ヒップホップ系の音楽が流れるクラブなだけあって、ダンスを目的にしている人が他のクラブに比べて圧倒的に多く、ダンサーも数多く存在します。
クラブでほとんどの人がやっている音楽に合わせて体を揺らすようなダンスではなく、がっつり本格的に踊れる人もいるため、そのようなヒップホップ好きの人はかなりリピートするクラブとなっています。

ハーレムでのナンパ

前述した通りハーレムは他のナンパ箱とは違い、ヒップホップ系の人がメインで集まるクラブです。
来ている女の子も音楽や踊りをメインで楽しもうとしているBガール系の子が多く、「出会いを増やしたい、ナンパされたい」と思っている女の子はあまり多くありません。
そしてあからさまにナンパをしている男性も少なく、どちらかというとアットホームに音楽やダンスを楽しむ雰囲気となっているので、数多くの女性をナンパしまくっているのが目立つことがないようにしましょう。
ダンスフロアでナンパしまくっているとあからさまに浮いてしまします。

また、来ている男も半分以上はB系ファッションに身を包んでおり、カジュアルな服装やスーツの男性のほうが少数派という状態となっています。
当然、後者のファッションではここのクラブに関してのみウケは悪く、普通に話す程度のナンパはできても、お持ち帰りができるというほどに仕上げられる可能性はかなり低めです。

これらの状況から、ハーレムへはナンパ目的で行くことはおすすめしません。
女性のナンパされたい欲求も他のクラブと比べて低く、自身のファッションもB系に近くする必要が出てくるため、ナンパの効率自体がそもそも良くありません。
ヒップホップ好き、踊り好きの人が楽しめる空間となっているので、純粋にヒップホップ系のクラブを楽しみたい人がいくべき場所でしょう。

ただし、それでもここでナンパをしたいと思った方のために簡単にポイントをまとめます。

このクラブでの最大の問題は、来ている女性のタイプがB系ファッションに身を包んでいるようなゴリゴリの男性を好むと言うことです。
リーマン、ジャニーズ系、EXILE系はこのクラブでのウケは良くありません。
しかし、急にB系ファッションでクラブに行けというのも無理があるので、せめて態度だけは気持ち上目線からナンパしていく必要があります。
誠実系のナンパではここでお持ち帰りするのは難しいでしょう。

ここにきているような強い男性を求める女性は、相手の男性が自分より格下と判断すると、それ以降は全く相手にしなくなります。
そのため、態度はオラオラで接するのがベストです。
虚勢を張っていると思われないように、自然にオラオラ系ナンパができるようにしておきましょう。(オラオラは態度や雰囲気のことであって、無理に手を引っ張ったりするようなナンパのことではありません)

次にナンパをする場所ですが、他のナンパ箱で見られるダンスフロア内で踊っているときに、女の子の手を持って「ウェーイ」と騒ぐようなナンパはまず不可能です。
ダンスフロア内も密度は高くないため、そのようなことをしていたら完全に浮いてしまうため注意しましょう。
基本的にダンスフロアでナンパするのはあまり有効ではありませんが、ここで声をかけるなら、女の子の横にさりげなくついて話しかけるのがベターです。

どちらかと言うとナンパに適しているのは、フロア後方で休んでいる女の子のほうが狙い目です。
特にメインフロアの入り口付近やバーカウンターのあたりはトイレも近くにあるため、比較的人の流れがある場所です。
声をかけて隅のほうで話すスペースもあります。

まずはここで声をかけて、オープンできたらフロア上部にあるダンスフロアを見渡せる休憩スペースや3Fのほうへ移動し、じっくり和みましょう。
ダンスフロアへ行き「イチャつきながらダンス」というのは、自身がダンサーでもない限り難しいため、じっくりと和むほうがベターです。
うまく仕上げることができたら、あとは外に出ればホテルはすぐそばにあります。

尚、かつてのハーレムとは違い、今でがつがつナンパをしている男はほとんどいないため、ナンパの実力がある男のライバルは多くありません。
あまり目立たないようにフロアの後ろの方で色々な女の子にナンパを仕掛けることができれば、突破口は見つかるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ