渋谷のクラブ:TK SHIBUYA(旧T2)

概要

規模

中箱

 

フロア

1フロア

 

音楽

ALL MIX

 

TKに来る女の子

pie-chart_T2_redy

ファッションに関しては強めのギャルが半数を占めており、キレイめのお姉系も強めの子が多いです。
まさに渋谷のギャルが集まっていると言った感じです。

年齢層は20代前半がメインで、20代中盤もちらほら。
20代の後半や30代はほとんど見かけることはありません。

現在の渋谷の中では女の子のレベルが最も高いクラブです。
ここのクラブは渋谷の中でも特にVIPが充実しているので、それにあやかろうと女の子もそれなりの容姿を纏ってきています。

また、集客力に関しても現在の渋谷ではNO.1のため、口コミで集まってきた普通のカジュアルめの子も散見されます。

前述した通り、渋谷の中では最もレベルが高く、VIP目当てで来ているような子も少なからずいますが、とにかく今は人がたくさんいるため、ナンパの難易度は中といったところです。

 

ColoR.(カラー)に来る男

pie-chart_T2_men

ファッションに関してはオラオラ(エグザイル系)がとにかく多い。
周りを見渡せばサイドを刈り上げた男ばかりです。
そのため、六本木にいるようなおしゃれな大人の雰囲気をもったような男はここではあまり見かけません。

ただその反面、それらのオラオラ系の男はノリと勢いだけでしかナンパができないことが多く、ダンスフロア以外の場所では地蔵してばかりなので、ライバルとしての要素はそこまでありません。
セキュリティもしっかりしているので、特に心配する必要はないでしょう。

年齢層も20代前半~中盤がほとんどですが、人がかなり集まる人気クラブのため、20代後半以上もそれなりにいます。

また、ギャルに対してはVIPが高いアドバンテージを発揮しています。

女を口説くと言った観点ではライバルの実力は決して高くありません。
しかし、オラオラ系の男が多いため、女の子も全体的に男としての「強さ」を求めている傾向があります。
「こんばんは。よく来るんですか?」などと言った、敬語で入るような弱々しい感じや誠実系のナンパはあまり女の子に響きません。

 

ナンパスポットベスト3

T2SIBUYA

①ラウンジスペース

入口から入ってちょうど正面に長方形型のカウンタースペースがあります。
この後方には丸テーブルとイスも配置されており、和みスペースや佇む場所も確保されています。

このエリアは人の通りが多く、ダンスフロアで疲れた女の子が集まる場所なので、非常にナンパしやすいスポットとなります。
バーカウンターもすぐ近くにあるので、飲み物を買う時も便利。

女の子が通りかかるところを声をかけ、カウンタースペースで和みましょう。

 

②ダンスフロア後方

ダンスフロアの後方はたくさんの人が通り抜ける場所で、踊っている人もたくさんいて混んでいる時間は通り抜けるのには一苦労です。
落ち着いて話をできるような場所ではありませんが、人がわちゃわちゃしているときにどさくさに紛れて声をかけるには便利な場所です。
ノリと勢いに任せたナンパをしたい人向けのスポットとなります。

③ロッカー付近
あまり広くはありませんが、ロッカースペースの直前の通路には壁際に寄り掛かることができるちょっとしたスペースがあります。
ここではたまに友達とはぐれた子が一人で携帯をいじったり、休んでいることがあります。
ソロで来ている人はたまにこの近辺を確認してみると、一人でいる女の子を見つけることができるかもしれません。

ナンパの総評

旧T2跡地にできたクラブでT2のときと大きな違いはなく、相変わらずの半端ない集客力、平日でも他のクラブの週末並みに人はいるんではないかという素晴らしさです。

週末は人があまりに多すぎてロッカーはすぐに埋まるし、トイレに行くのも一苦労な時間帯もあります。
とにかく人が多く、ナンパも盛んに行われているため、ナンパ箱としてもかなり使えるクラブです。
ただの男祭りではなく、女性もたくさんいますし、可愛い子も渋谷の中では一番多いため、ナンパには持ってこいの環境です。

その反面、その集客力故にクラブ内は人でぎゅうぎゅうになるため、体力を奪われるスピードも速いです。
疲れてくると、顔や声のトーンも暗くなって行き、ナンパはさらに上手くいかなくなってしまいます。

また、女の子の客層が比較的見た目強めの子が多くいるので、自分も自信を持った声かけをしないと、全く相手にされないこともあります。
女の子相手に自信を持って喋ることができない人は避けたほうが良いでしょう。
ナンパもうまくいかず、フロア内の人の多さに疲れきって朝方帰ることになります。

ちなみにTKでのソロナンパは中々苦戦する傾向にあります。
フロアが1フロアしかないため、女の子が友達とはぐれると言う場面は数少なく、バラけていてもすぐに友達と合流されてしまいます。
ソロ狙いで来ている人はそもそも声かけする女の子がいないという場面が多くなるでしょう。
そのため、逆3で声かけすることができる実力を備えている必要があります。

ナンパも良し、音楽の盛り上がりも良し。渋谷に来たら一度はTKSHIBUYAに行ってみましょう。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ